1.21.2009

Interview

一昨日、無事サンディエゴに戻りました。

こっちは68°F(20℃)以上あり、昨年のこの時期に比べても暑いです。東京との温度差にびっくり。

今日、ついにWBCの面接がありました。約40分くらいでしたが、今まで準備してきたことを全て出し切れたので、あとは神様に任せることにしました。昨日は興奮と時差ぼけもあってほとんど寝れませんでした。。

ここまでの道のりも長くて、色々あってやっとここまで来たという感じですが、あとは結果待ち、という状態まで来れたことに、今少しほっとしています。来週水曜までには結果をもらえるとのことです。面接の人はWBCのDirectorが直属と言っていましたが、場所はとあるレストランでカジュアルな面接スタイルだったし、終始、あるビックなポジションの候補として考えていると、自分が期待してしまうような発言ばかりしてきたので、日本じゃ考えられない・・と思ってしまいました。これからの1週間でMLB内で決めるそうです。

今まで自分もそれなりに経験してきているので、手応えは良かったけど、結果については覚悟をもって臨もうと思っています。

結果がでる、ということも、まずは行動してみないと何もでてこない。当たり前だけど。

そう、「やってみなきゃ判らない」と野茂英雄も言ってる。http://ktv.jp/pioneer/talk4.html#vol4

まずは終わってよかった。さあ、明日からさらに次のステップを想定して準備します。もう大学院の勉強は終わってるので、行動のみ。

2 件のコメント:

mikeko さんのコメント...

よく頑張ってるなー!謙虚で前向きに行動しているのが凄い! Let's keep our fingers crossed!

NARI さんのコメント...

Thanks. I just leave the rest to God.